TAJIMA ROOFING GROUP 田島緑化工事株式会社


屋上緑化に最適な植物例

常緑
1年以上落葉せず、しかも交代に新葉をもつ植物。
落葉
秋の低温期になると葉(葉以外に茎を落とす品種も含める)が枯れて落ち、翌春に新しい葉を生じる植物。
半落葉
部分的または気温などの条件によって落葉性を示す植物。屋上という過酷な環境下においては常緑とされる植物も落葉する場合があります。本カタログではそのような現象が見られる植物も半落葉としています。

多肉植物

phサカサマンネングサ

サカサマンネングサ

常緑 寒冷

開花:6〜8月

濃緑色の針葉で、寒さに強い。春に白い花をつける。

phコーラルカーペット

コーラルカーペット

常緑 寒冷

開花:6〜8月

濃緑色の丸い葉で、乾燥または冬季には赤くなる。乾燥に強い。

phツルマンネングサ

ツルマンネングサ

落葉 寒冷

開花:6〜8月

地を這う茎は紅色を帯び、黄色の花をつける。花期は5月〜6月で、冬期は落葉。

phキリンソウ

キリンソウ

落葉 寒冷

開花:7〜8月

太い根茎から円形状の葉を叢生。7月〜8月に黄色い花をつける。冬期は落葉。

phマツバギクレイコー

マツバギクレイコー

常緑

開花:5〜8月

3〜9月に赤紫の花をつける。乾燥に強いが、多湿に弱い。寒さはやや苦手。

 
ページの先頭へ戻る

© Copyright 2008 - 2018 TAJIMA RYOKKA CONSTRUCTION INC. ALL RIGHTS RESERVED.