技術情報屋上緑化に適した植物

常緑
常緑

1年以上落葉せず、しかも交代に新葉をもつ植物。

半落葉
半落葉

部分的または気温などの条件によって落葉性を示す植物。屋上という過酷な環境下においては常緑とされる植物も落葉する場合があります。本カタログではそのような現象が見られる植物も半落葉としています。

落葉
落葉

秋の低温期になると葉(葉以外に茎を落とす品種も含める)が枯れて落ち、翌春に新しい葉を生じる植物。

積雪寒冷地対応
積雪寒冷地対応

積雪する寒冷地でも生育可能な品種となります。(寒冷地仕様)

  • ※植栽対応地域について:寒冷地(北海道など)、亜熱帯地域(沖縄など)においては別途ご相談ください。
  • ※植物に関しては田島緑化工事(株)取扱品となります。

常緑キリンソウ

常緑キリンソウは暑さ・寒さ・乾燥・過湿に強く蒸散による冷却効果も期待できる環境緑化用植物です

従来のキリンソウは屋上緑化でも多く採用されていますが、冬に一斉に葉を落としてしまう性質があり(落葉性)、緑被率が低下=意匠性の低下が問題視されていました。

そこで、新たに開発されたのが、従来のキリンソウの特徴を兼ね備えつつ、冬に一斉に葉を落とさない「常緑キリンソウ(トットリフジタ1号)」です。

常緑キリンソウ

  • 常緑
  • 積雪寒冷地対応
  • 開花5〜8月

従来のキリンソウの特長を持ち、かつ常緑。春と秋の年2回新芽を出し、交互に成長を続ける

農林水産省品種登録(第15866号)
農林水産省品種登録(第15866号)
常緑キリンソウの花姿

常緑キリンソウの花姿

積雪地においても生育可能

積雪地においても生育可能

太い根茎から肉質で丸い茎を伸ばし、高さ5~30cmまで成長します。鮮緑色の葉の縁には先の丸いギザギザがあり、5~8月に茎の先端に黄色の花が輪のように咲きます。

冬に落葉する従来のキリンソウとは異なり、春と秋の年2回新芽を出し、交互に成長を続けていきます。

健全な生育を維持するには、年1回程度の施肥、適度な除草の実施、また新芽の入替期(特に秋頃)には、木化した古い茎や古い葉が目につくため、意匠的にそれらを取り除く等の軽微なメンテナンスをおすすめします。


植付当初

植付当初

夏

冬

翌春

翌春


常緑キリンソウは2種類の光合成を行う「ハイブリッド植物」です

「常緑キリンソウ」はC3型とCAM型の2種類の光合成を使い分けることで水分調整するハイブリットな植物です。水分が十分にある状態であれば、C3型による光合成を行うため、蒸散効果による高い冷却効果を得ることができます。逆に水分不足の状態が続くと、CAM型による光合成を行い、植物体からの水分の蒸散を防ぎます。このような、環境に応じて2種類の光合成(C3型/CAM型)を使い分ける植物を【誘導型CAM植物】と呼びます。


【誘導型CAM植物】である「常緑キリンソウ」は、暑さ・寒さ・乾燥・過湿に強く、蒸散作用による冷却効果も見込めます。また、葉の表面積が大きいことから、芝生より高いCO2固定量を示します。
「常緑キリンソウ」で見られるこれらの特徴はヒートアイランド対策・地球温暖化対策に貢献できる環境緑化用植物として注目されています。


芝生・樹木など(C3型植物)の特徴 昼間に気功を開いてCO2を取り入れ、光合成を行う。[長所]蒸散効果による冷却効果が高い。[短所]水分蒸発が多く乾燥に弱い /セダム類・サボテンなど(CAM型植物)の特徴 夜間にCO2を吸収。昼間は気功を閉じたまま光合成を行う。[長所]無駄な水分の蒸散を防ぐので、乾燥に強く枯れ難い。[短所]水分の蒸散量が少なく、冷却効果が低い /常緑キリンソウは、芝生(C3型)とセダム(CAM型)両方の植物の長所を兼ね備える、「ハイブリット植物」です。 【誘導型CAM型】植物の特徴 水分が多い時は芝生のような、乾燥時はセダム類のような光合成を行います。

中高木類

  • 常緑

シラカシ

  • 植栽可能域南東北以南

カシ類の中では耐寒性に優れ、生長も早い。

  • 常緑

タブノキ

  • 植栽可能域関東以南

耐潮性に優れ、防火樹としても利用できる。

  • 常緑

オリーブ

  • 開花4月中〜6月
  • 結実9月中〜11月
  • 植栽可能域関東以南

土壌への適応能力が高く、生育もやや早い。

  • 常緑

ヤマモモ

  • 結実5~7月
  • 植栽可能域関東以南

樹形が整い易く管理が容易。

  • 常緑

ソヨゴ

  • 開花6~7月
  • 結実
  • 植栽可能域南東北以南

常緑広葉樹としては耐寒性に優れ、雌木は赤い実をつける。

  • 半落葉

シマトネリコ

  • 開花7月
  • 植栽可能域関東以南

常緑広葉樹としては耐寒性に優れ、雌木は赤い実をつける。

  • 落葉

イロハモミジ

  • 植栽可能域道南以南

秋の紅葉の代表種。

  • 落葉

ハナミズキ

  • 開花4月下~5月上
  • 植栽可能域南東北以南

花・実・紅葉と楽しめる代表的な落葉花木。

  • 落葉

エゴノキ

  • 開花5~6月
  • 植栽可能域道南以南

花付きと結実が旺盛な花木。

  • 落葉

ヤマボウシ

  • 開花6~7月
  • 結実
  • 植栽可能域道南以南

用途が多い花木で、熟した実は食用可。

  • 落葉

ナツツバキ(シャラ)

  • 開花6~7月
  • 紅葉
  • 植栽可能域道南以南

和風、洋風に合い椿に似た白花を付ける。

  • 落葉

サルスベリ

  • 開花7月~9月
  • 植栽可能域本州全域

開花期が長く、樹肌が滑らかなことが特徴。

低木類

  • 常緑

ヒイラギナンテン

  • 開花2〜3月
  • 結実
  • 植栽可能域東北以南

生長は遅いが耐陰性があり花に芳香がある。

  • 常緑

ジンチョウゲ

  • 開花3〜4月
  • 植栽可能域東北以南

強い香りを放つ小さな花が咲く。

  • 常緑

ピラカンサ

  • 開花5〜6月
  • 植栽可能域南東北以南

11~12月にかけて赤い実を付け鳥の食餌木となる。

  • 半落葉

ビヨウヤナギ

  • 開花5~7月
  • 植栽可能域全国

あまり剪定の必要がなく、秋には紅葉も楽しめる。

  • 半落葉

セイヨウイボタ

  • 開花5~6月
  • 植栽可能域関東以南

生育旺盛で繊細な淡緑色の生垣ができる。

  • 半落葉

アベリア

  • 開花6~10月
  • 植栽可能域東北以南南

開花期が長く、乾燥にも耐える。

  • 落葉

ニシキギ

  • 開花
  • 植栽可能域全国

耐寒性があり紅葉が美しい品種。

  • 落葉

ユキヤナギ

  • 開花3~4月
  • 植栽可能域道央以南

生育がはやく、秋の紅葉も楽しめる。

  • 落葉

レンギョウ

  • 開花3~4月
  • 植栽可能域全国

生育は早く、寒さに耐え、病害にも強い。

  • 落葉

サツキツツジ

  • 開花5~7月
  • 植栽可能域道南以南

生長が早く、花色も豊富にある品種。

  • 落葉

コデマリ

  • 開花4~5月
  • 植栽可能域道央以南

白い小さな花が手まりのように集まって咲く。

  • 落葉

ウツギ

  • 開花4~5月
  • 植栽可能域全国

香りの良いきれいな花を付ける。別名「卯の花」

  • 落葉

ドウダンツツジ

  • 開花4~5月
  • 植栽可能域全国

生長は遅いが萌芽力があり刈込に耐える。

  • 落葉

ヤマブキ

  • 開花4~5月
  • 植栽可能域道央以南

生長ははやく萌芽力あり。

  • 落葉

シモツケ

  • 開花5~7月
  • 植栽可能域全国

生育は早く、刈り込みせずとも形がまとまる品種。

  • ●ピラカンサ・ウツギ 写真提供:株式会社エクスナレッジ
  • ●ブルーヘブン・セイヨウイボタ(斑入り) 写真提供:GAヤマザキ

地被植物

  • 常緑

タマリュウ

  • 開花
  • 特性耐陰性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数50p/m²
  • 常緑

ブルーパシフィック

  • 開花
  • 特性耐潮性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数9-16p/m²
  • 常緑

ヘデラ

  • 開花
  • 特性耐陰性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数16-25p/m²
  • 常緑

ツルマサキ

  • 開花
  • 特性耐潮性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数16-25p/m²
  • 常緑

オタフクナンテン

  • 開花
  • 特性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数16-25p/m²
  • 常緑

アガパンサス

  • 開花6~7月
  • 特性耐潮性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数25-36p/m²
  • 常緑

ヤブコウジ

  • 開花7~9月
  • 特性耐陰性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数36-45p/m²
  • 常緑

シバザクラ

  • 開花4~5月
  • 特性冬は休眠(褐色)
  • 植栽可能域全国
  • 植付数25-36p/p/m²
  • 常緑

サントリナ

  • 開花5~7月
  • 特性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数16-25p/m²
  • 常緑

ラベンダー

  • 開花5~8月
  • 特性
  • 植栽可能域全国
  • 可能域16-25p/m²
  • 常緑

ヤブラン

  • 開花8〜9月
  • 特性耐陰性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数25-36p/m²
  • 常緑

ローズマリー(這性)

  • 開花11~翌5月
  • 特性耐潮性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数16-25p/m²
  • 常緑

アジュガ

  • 開花4~5月
  • 特性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数全国p/m²
  • 常緑

ビンカ・ミノール

  • 開花4~5月
  • 特性耐潮性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数25-36p/m²
  • 常緑

フッキソウ

  • 開花4~5月
  • 特性耐陰性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数25-36p/m²
  • 常緑

ワイルドストロベリー

  • 開花四季咲き
  • 特性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数16-25p/m²
  • 常緑

オキザリス

  • 開花5~7月・9~11月
  • 特性耐潮性・耐陰性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数25-36p/m²
  • 常緑

這性ガザニア

  • 開花5~11月
  • 特性耐潮性
  • 植栽可能域首都圏以南
  • 植付数16-25p/m²
  • 常緑

ポテンチラ・ベルナ

  • 開花4~10月
  • 特性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数16-25p/m²
  • 常緑

セイブロックゴールド

  • 開花
  • 特性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数9-16p/m²
  • 常緑

セイヨウイワナンテン

  • 開花5月
  • 特性耐陰性
  • 植栽可能域東北以南
  • 植付数25-36p/m²
  • 常緑

コバノランタナ

  • 開花4~11月
  • 特性耐潮性
  • 植栽可能域中部以南
  • 植付数16-25p/m²
  • 常緑

ユリオプスデージー

  • 開花5~11月
  • 特性
  • 植栽可能域首都圏以南
  • 植付数16-25p/m²
  • 半落葉

チェリーセージ

  • 開花5~11月
  • 特性
  • 植栽可能域関東以南
  • 植付数9-16p/m²
  • 半落葉

ヒペリカム・ヒデコート

  • 開花6~7月
  • 特性
  • 植栽可能域東北以南
  • 植付数16-25p/m²
  • 半落葉

タイム・ロンギカウリス

  • 開花4~5月
  • 特性耐潮性
  • 植栽可能域全国
  • 植付数16-25p/m²
  • 半落葉

パンパスグラス・プミラ

  • 開花9~10月
  • 特性耐潮性
  • 植栽可能域関東以南
  • 植付数9-16p/m²
  • 半落葉

スティパ

  • 開花5月
  • 特性
  • 植栽可能域東北以南
  • 植付数16-25p/m²
  • 落葉

ヒメイワダレソウ

  • 開花5~7月
  • 特性耐潮性・歩行可
  • 植栽可能域全国
  • 植付数16-25p/m²
  • 落葉

ミニバラ・キャンディーガーデン

  • 開花5~10月
  • 特性
  • 植栽可能域東北以南
  • 植付数16-25p/m²

多肉類

  • 常緑
  • 積雪

サカサマンネングサ

  • 開花6~8月

濃緑色の針葉で、寒さに強い。春に黄色の花をつける。

  • 落葉
  • 積雪

ツルマンネングサ

  • 開花5~6月

地を這う茎は紅色を帯び、黄色の花をつける。花期は5月から6月で、冬期は落葉。

  • 落葉
  • 積雪

キリンソウ

  • 開花7~8月

太い根茎から円形状の葉を叢生。7月~8月に黄色い花をつける。 冬期は落葉。

  • 常緑

マツバギクレイコー

  • 開花5~8月

赤紫の花をつける。乾燥に強いが、多湿に弱い。寒さはやや苦手。

ページの先頭へ戻る

© Copyright 2008 - 2020 TAJIMA RYOKKA CONSTRUCTION INC. ALL RIGHTS RESERVED.